Monthly Archives: 2月 2010

パンの町へ

これからがとても楽しみな清里町。今回は地場産小麦を使ったパン作りの教室です。2名来られた先生は日本を代表するマエストロ。かなり恐縮しましたが、我が町のご婦人たちは非常に熱心に受講。できたフランスパンは今までの自分の常識を […]

落雪注意!

やられました・・・(泣)買ってからまだ1年しか経っていないウチの軽自動車に2階の屋根から落雪!ボンネットがへこみました。一昨日から春の陽気で気温は10℃近くまであがり、三角屋根の上部から氷と化した雪が直撃。通常なら当たら […]

裏摩周 今

寒い年は全面結氷する摩周湖。今年も暖冬になるのか摩周湖の氷結は半分ちょっと。でも裏摩周展望台の周辺は人影もなく、オオワシやワタリガラスが飛ぶ風の音のみの世界。遠方には流氷のオホーツク海、太平洋、斜里岳と絶景です。疎なダケ […]

ネコと流氷

斜里町峰浜で高いところから流氷を眺めていると向こうから白いネコが走ってきて車の屋根に飛び乗ってきました。そして身体をこすり付けて臭いつけ・・?すぐ近くの家のネコだと思いますがとても人懐っこかったです。事故に気をつけてね。

Categories:

薄いながらも

昨日の知床の流氷。宿から見ると今年の流氷の接岸傾向は知床方面が密度が濃い様子です。ここフレペの滝の前はビッシリではないものの広範囲で海氷に覆われていて素晴らしい眺めです。でも氷の厚さは薄いから融けるのも早いかもしれません

流氷やっと

ようやく安定しそうな・・?流氷が接岸しました。ここ数年と同じように氷の状態は薄いけどやはり風景は素晴らしく「海が凍る」不思議さを寒気の中で体感できるでしょう。温暖化がこのまま進むといつまでみられるかわからないけど、毎日で […]

フロストフラワー

ここは屈斜路湖。一昨日結氷した湖面をよく見ると白い花のようなものが湖全面に咲いています。近寄ると空気中の水分が結晶化して氷の上につくフロストフラワーという現象でした。これが広大な屈斜路湖のほとんどにできていてとても不思議 […]

ルベス岳から野付半島を望む

昨日今日と歩きまくっています。有名じゃないけどかなりいい景色のルベス岳。この山は清里から標津へ向かう根北峠から歩いて1時間半ほどの山。今日は天候もよく、快適なスノーシュー登山日和。でも温度計はマイナス16℃を指しています […]

なんか嬉しい何年ぶりかの冷え込み

夕方から冷え込み夜にはついにマイナス20℃以下になりました。ここまで下がったのは何年かぶりです。風は弱いので体感温度はたいしたことないですが、靴裏についていた雪が玄関内で融けて、その濡れた靴底のまま外のコンクリの上に出る […]