Monthly Archives: 7月 2008

夏の色

長い悪天候を抜け晴天がやってきて家の前のソバ畑も花が咲き始め、小麦はもうすぐ収穫の「小麦色」に輝いています。この周辺は夏なのに枯れ色があったり、初冬なのに緑があったりという不思議な色使いが見れるところ。季節を気温だけでな […]

一時の夕焼け

この2週間ほどほとんど太陽が出ず、霧雨、小雨の毎日が続いています。例年ここまで天気が悪いことはあまりないのですが、これはエゾ梅雨と呼ばれる状態のようです。木々の葉っぱも紅葉していたり、地面のあちこちにはキノコが生えたりと […]

華麗なる高山植物

斜里岳山頂直下のチシマギキョウ。最近の下界は連日の霧雨で山の上は薄日が射す感じの天候が続いています。風景を楽しむ登山にはちょっと残念だけどこのような高山植物が待っていると思うと登る気も出てきます。それに斜里岳は簡単な沢登 […]

キモくてすみませんが・・

悲惨な状態の私の手。毒蛾の幼虫の毛虫にやられました。河原のヤブの中を抜けると、ひじの内側に黒にオレンジの線が入った毛虫がとまっていて、すぐに吹き飛ばしたのですが、10分ぐらいするとかゆみが・・・1日、2日とだんだんひどく […]

サクラマス跳ぶ

清里町内にある、サクラマスがジャンプし、なかなか飛び越せないさくらの滝が見ごろです。ここは日本では、いやたぶん世界的にみても珍しい場所でしょう。魚たちもなんとか上流に向かって越していければいいのですが、強さと運が必要なこ […]

水質が変わったか?

これは斜里岳の中腹、登山道の沢コースの水溜りにいたオタマジャクシ。この沢の水は鉄分を多く含んだ水質のため生き物は住めないと言われていて見たこともなかったのですが出現しました。コケもあまり着かないため滑りづらい沢コースだっ […]