Category Archives: 旅

考える遊びと感じる遊び

さいたまへの実家に行ったついでに小江戸(という呼び名で売っている)川越を歩いてきました。自分としては30年ぐらい前にバイクで行った以来。近いと行かない観光地とはこのこと。しかし川越は外人も多く、こんなしっかりしたところに […]

氷雨のち暑い晴れ

今年も兵庫よりライダー1号、2号さんが寒~い中、爆走して来てくれました。気温5℃。バイクはこれぞ変わらぬバイク、というスタイルのゼファーとCB750の名車2台。 次の日の夕方(昨日)は一気に晴れて最後の?雪化粧した斜里岳 […]

最北へ

ボク以外の家族は行ったことのなかった道北を見せようと北へ。ウチからは約350キロありますが運転の時間は朝出て 午後早く着くぐらい、信号もとても少ないのでそれほど苦ではありません。まずは秘境駅の中でもボクは一番だとおもう糠 […]

Categories:

上空からの眺め

諸用でまた埼玉へ行ってきましたが、いつも往復とも窓際の席をとり上空からの風景を楽しんでいます。晴れていると女満別~羽田間の1時間半ほとんど外を見ているので、「あの人はあまり飛行機に乗ったことないから嬉しいんだな」と思われ […]

Categories:

北海道暮らしフェアー2016ひさびさ

移住、という文字の立ち上がった初回から関わってきた北海道暮らしフェアー。しばらく宿業の忙しい時期だったので行けなかったのですが、5年ぶり?に行ってきました。場所は浅草、今回は移住者サロンという質問コーナの回答者のような役 […]

Categories:

いただきます!へ

発足当時から体験したかった、帯広の「いただきますカンパニー」のツアー。このツアーは一般的な収穫体験ではなく、畑の中のピクニックということですが、畑のガイドが中心で、北海道を訪れる観光客にはとても興味深い楽しいツアーです。 […]

道北イトウ(ボウズ・・)釣行2016秋

恒例の道北釣行。今回もカヌーで天塩川を下りながらイトウ狙いです。まずは前回の終着地点の音威子府村、松浦武四郎さんの北海道命名の地から。   ここまで来ると大河の様相。たまにある瀬でちょっと焦りながら、魚の居そう […]

嬉しいです

「とほネットワーク」、「道東旅人宿の会」、「とまるん」など、個人旅行向けの宿のネットワークにいくつか入っており、泊まっていただいた方には冊子やカードにスタンプを押しているのですが、埼玉のKさんはウチのハンコだけでいっぱい […]

Categories:

懐かしの場所へ

名寄での会合の後、雪と雨の中、朱鞠内湖へ。ここは20代のころにバイクで走り回った想い出の場所の一つ。ダム湖であるここは建設のときに多くの強制労働者の命が犠牲になったところでもあるのですが、今は北海道でも貴重な魚のイトウが […]